2017年 11月 の投稿一覧

12月の医院からのお知らせ

<休診日>

日曜日:12月3日、10日、17日、24日、31日

木曜日:12月7日(木)、14日(木)

祝日:12月23日(土)

年末・年始:12月28日(木)午後 ~1月4日(木)


<午前休診>

12月11日(月)午前のみ休診(午後は通常通り診療)
 

<特別診療日>

12月21日(木)

 

 

新しくホワイトニング機器を導入しました!

 

<オフィスホワイトニングキャンペーン実施中>通常15000円⇒10000円

ご興味のある方は、お気軽にご相談下さいね。

 

 

訪問診療(往診)を、しています。

ご家族の方も含めて、通院が困難な場合は、ご遠慮なく相談してください。

 
 

11月の参加研修会

・11月5日(日)岡山県歯科医師会主催~訪問歯科研修会~(岡山)~院長

・11月9日(木)床矯正スタンダードコース(福岡)~院長

・11月19日(日)国際歯周内科学研究会(東京)~院長

・11月23日(木)日本歯科プロアシスタントスクール主催PASS(東京)~院長・難波さん

 

 

10月から、新人スタッフの八幡さんが、受付として、新しくチームメンバーの一員となりました。

素直で頑張り屋さんですが・・、まだ入ったばかりですので・・・、

どうか、温かい目で見て頂ければと思います。

 

オーラルフレイルをご存知ですか?

こんにちは、院長の山澤です。

 

気温が下がりはじめ、電車などでマスクをされている方が多く見られるようになりました。今年はいつもより早く冬の寒さを感じますが、皆様は風邪などひいていませんか?

 

「風邪なんてひいたことないよ!」といわれる羨ましい方もいらっしゃると思いますが、歳を重ねていくと、身体のあちこちに「あれ?こんなんじゃなかったのに・・」と感じることもあるかと思います。それはお口の中も同じです。

 

みなさん「オーラルフレイル」という言葉をご存じですか?「オーラル」は口内の、「フレイル」は虚弱、という意味ですが、簡単にいうと「口腔内で起こる体の衰え」のことです。それは気づかないうちに様々なかたちであらわれます。

 

お口の大切な役割は主に大きく2つに分けられます。

1つは食べ物を噛んで飲み込み栄養を体に取り入れる役割、2つめは会話を行いコミュニケーションを取るための役割です。このような当たり前のことでも高齢になると歯みがきなどの口腔ケアがうまくできなくなることで機能が低下してしまいます。

 

虫歯が増えたり噛む力が低下して噛み切れないものが増え、今まで同様に栄養を摂取することが難しくなることや、口の周りの筋肉が衰えて唇や舌を動かす機能が低下していくと、食べこぼしが増えたり会話が上手くできない、歯周病になってしまい口臭が気になって会話を控えるようになるなど、コミュニケーションに支障がでてきます。

 

そうなると外出することや人と会話をすることを避け家の中に引きこもりがちになり、心までふさぎ込んでしまうことにも繋がってしまいます。訪問診療に行くと、より実感してしまいます。それはとても良くない、残念な状況です。

 

そんなオーラルフレイルをただの老化現象として受け入れてしまうのではなく、少しの意識と努力があれば食べたいものを美味しく食べられることや人との会話を楽しむ幸せを長く続けることができます。それは生きていく中でとても重要なことですよね。

 

 

それには、できるだけ外出するように心がけ、社会との関わりや人との会話を積極的にしたり、歯科検診を定期的に受けて自分では気づきにくいことやお口のケアを指導してもらうなど、ただ磨くのではなく正しい方法での歯みがきを意識する・知識を得ることなどにより、オーラルフレイルの進行を遅らせることが可能になり、全身の健康にも寄与し、健康で幸せな人生につながっていくと思います。

 

このようにお口の中を健康に保つことが、身体全体を健やかな状態に整えるための基本になります。痛みを感じてたから・・ではなく、かかりつけの歯医者さんを見つけて、どうか定期的に歯医者さんに行かれることをおすすめいたします。

 

<前を見る><遠くを見る><感謝する>

院長:山澤弘智